季節通信第7号ができあがりました

私たち相続手続支援センターは年4回季節通信を発行しています。
最近は、お客様から感想のお手紙をいただくことも増え、とても嬉しいです。

今回は、人生の豊かなエンディングの実現に向けて、「終活」をさまざまな角度から考えるヒントをテーマにお送りしています。

わたしも、相談員として、毎号「相続相談員のよもやま話」を書いています。
今回のテーマは「おススメの夏バテ対策」というお題。

何の制限もありませんので、各相談員が素の自分を出しています。
文章から、本性が垣間見れるかもしれませんね。
私は、大阪出身なのでどうしてもオチをつけたくなります。
関西人の悲しいサガですね。

あまりにも、素を出していたら、依頼者さまから、自分の担当相談員がこんな奴なのか・・・、
担当変えてくれないかな?なんてことにならなければいいのですが。

次回号で、わたしの自己紹介を載せてもらえることになっています。
今から、どのようなことを書こうかと頭をなやませています。
まだ、3ヶ月も先の話なんですけどね。

«
 

トラックバックURL