タグ: 保証人

相続の場合抵当権付きの土地建物の一般承継

相続した不動産が抵当権設定されたものであった場合はどのようにするべきか。

相続した不動産が抵当権設定されたものであった場合は
どのようにするのでしょうか。

まず抵当権設定としての背景は以下にあたるものとされます。

1:被相続人が借金をしたために担保としての抵当権を
設定された

・・・・この場合相続人は借金を引き継ぐので債務者としての
支払い義務が生じます。
“相続の場合抵当権付きの土地建物の一般承継”の詳細は »