タグ: 順位

戦後のしばらくは明治の決まりで相続の順位は決まった

相続人が配偶者のみの場合は、全財産を配偶者が相続しますが、他に相続人がいる場合はその人と同順位になります。

相続の順位は以下のように定められています。
(相続に関する胎児の権利能力)第886条
胎児は、相続については、既に生まれたものとみなす。
前項の規定は、胎児が死体で生まれたときは、適用しない。
“戦後のしばらくは明治の決まりで相続の順位は決まった”の詳細は »